Rock'in Rumble ~独断と偏見で音楽をおススメる~

pikarockの主観による音楽紹介。たまにゲーム関連とかあるかも…

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 邦楽   Tags: キテレツ  コロスケ  ハイスタ  はじめてのチュウ  エルビス  

Love Is a Battlefield - Hi-STANDARD

懐かしいチョイスでしょう?
何故か最近、都市伝説にハマっています。
どーもpikarockです。
実は…
都市伝説の話は今回紹介する楽曲とは、全く関係ありません。
さて…

今回の一枚はコレ
Love Is a Battlefield - Hi-STANDARD

2014年現在30代の人の中には、
「ハイスタww なつかしすwww」な人も居るかもしれませんな。
pikarockもそのクチです。
ではいつも通り収録曲を書きまする。

1,THIS IS LOVE

2,MY FIRST KISS

3,CATCH A WAVE

4,CAN'T HELP FALLING IN LOVE

今回はミニアルバムなので、全部で4曲しかございません。
別に手を抜いているわけじゃ無い事を、ここに記しておきます。(ホントだよ!
おっし、んじゃぁ早速ピックアップしていきましょう。

THIS IS LOVEからいきますねー。
“Don't you know you are my Angel?”っていう歌詞から始まる曲。
ギターのストロークと上の歌詞の導入部分なんですが、
ドラムが入ってくる所が凄く好きなんです。
タラトットットッってアレです。ハイスタだなぁって再確認する曲。
ノリノリだけれどほんのり甘酸っぱい、そんな雰囲気の曲です。

MY FIRST KISSは一番有名じゃないですかね?
タイトルを和訳してみれば一目瞭然、『はじめてのチュウ』でございます。
そう、キテレツ大百科で、手を後ろにユラユラ揺れるコロスケでおなじみのアノ曲です。
ベタで素直なエフェクトのギターの音色が印象的です。
かえってそれが、はじめてのキスで照れちゃう初心な雰囲気を上手く表しているなぁと感じる1曲。
聴いてるこっちまではにかんじゃいますな。

「う~ う~ う~ あ~」「ウーウー言わないの!」
ってローザおばさんに怒られそうなイントロのCATCH A WAVE
元ネタは「うみねこの鳴く頃に」ですが、曲とは一切関係ござらんよ。
イントロのアカペラ部分だけ聴くと、想像できないほどにテンポアップします。
およそ1分くらいの短~い曲に「彼女ゲットしたぜー!!!」を一杯詰め込んだ曲。

そして最後がコレ。
CAN'T HELP FALLING IN LOVEですよ。
タイトルで気付いた方も居るかもしれませんが、
元はエルビス・プレスリーの曲ですね。
原曲破壊のカバーで、エルビスのファンにはダメ出しされそうですが、僕は好きなんですよね。
Hi-STANDARDというバンド、色々とカバーしていますが、
そのチョイスが中々良いんですよ。ピンクパンサーとかお茶目なカバーもありましたね(笑
原曲の方は甘くてゆっったりとした大人の雰囲気だったのに対し、
こちらは中学生くらいの恋心、勢い全開って感じですかね。
微笑ましい雰囲気に仕上がっております。

ん… もう終ってしまった…。
やっぱり少ないですな。
いつもは「あぁ… 多いなぁ…」なんて思ってい…ゲフンゲフンッ

コホンッ

ってなわけで本日のレビューはいかがだったでしょうか?
MY FIRST KISSを聴いてキテレツ大百科が見たくなったので、
pikarockはこのままレンタルを探しに行こうと思います。
ではでは皆様
次回まで ばいちゃ☆
関連記事

Comment

Trackback
11-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

«   »

月別アーカイブ
プロフィール

pikarock

Author:pikarock
関西のとある田舎のとあるヘタれギタリスト
そんなpikarockのブログ

FC2カウンター
おきてがみ
ブログランキング
お気に召したのであれば
是非クリックしてやってくださいな。
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。