Rock'in Rumble ~独断と偏見で音楽をおススメる~

pikarockの主観による音楽紹介。たまにゲーム関連とかあるかも…

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 洋楽(アルバム)   Tags: HIVES  パンク  やんちゃ  

BARELY LEGAL - THE HIVES

ちゃっす。
pikarockっス。
僕の住んでいる所は現在豪雨っす。
ガレージロックやポストパンクなどのジャンルらしい、
THE HIVESでも取り上げてみようかと思いーの。
というわけで、

本日の一枚はコレ
BARELY LEGAL - THE HIVES

そこまでこのアルバムを聴き込んだわけでもないので、
聴きながら、リアルタイムで記事を書いて行こうと思います。
まずは例の如くリストから。

1, Well, Well, Well

2, a. k. a. I - D - I - O - T

3, Here We Go Again

4, I'm a Wicked One

5, Automatic Schmuck

6, King Of Asskissing

7, Hail Hail Spit n' Drool

8, Black Jack

9, Whats That Spell?... Go To Hell !

10, Theme From...

11, Uptempo Venomous Poison

12, Oh Lord! When? How?

13, The Stomp

14, Closed For The Season

といったナンバーがならんでおります。
家に眠っていたアルバムをわざわざひっぱりだしてきた理由は、
『なんとなく』ですので聞かないでください。

1997年発売という事もあり、やっぱり古いんですよ。音楽が。
でもってそれが良いんですよ。
久々に聴いた感想は、『メロコアはじめました byRANCID』っていう感じ。
ほんと漠然とした感想なんだけどね!
でもでも、だからこそやっぱりパンクなんだなぁと思わせられました。
パンクっていうと、どうしてもつたない演奏に悪い録音環境…みたいなイメージを持ちがちですが、
彼らに関してなら演奏の技術もあって、録音環境こそ悪そうだなぁと思うものの、逆にしっくりくるといいますか、
この録り方あってこその音源になってるようで、ワザとこうしたんじゃないかとすら思えます。
まぁなんにせよ曲をピックアップしていきますよ。

まずはa. k. a. I - D - I - O - Tから。
記事にタイトルを打つ時に、すげぇ苦労したからピックアップしておかねば…
っていうのは冗談で、硬派な雰囲気で、疾走感のあるカッコいい曲なのでピックアップ。
BLANKEY JET CITYが好きな人なら聴けるだろうなって思いました。(あれ?作文?

Here We Go Againは、一体感がたまらない曲。
1:20辺りで一度「あれ?もう終わり?」って思わせるほどの、長いブレイクが気持ちよかったでござる。
曲時間が、そもそも2:10くらいしか無いのにそんなブレイクを入れられたら、
もう相当やられました。

I'm A Wicked Oneもいいですなぁ。
なんかやんちゃ。
そう やんちゃな曲。
以上。

Automatic Schmuckは、すんごい忙しないイントロが印象的。
アップテンポでノリノリ。もっともこのアルバム自体ノリノリなんすけどね!!
要所でギターがカッコいいんすよ。
ほんとにちょっとした事で、すごくメリハリが利くんですよね。
あとは全体的な構成も素敵でした。

King Of Asskissingも取り上げたいぜよ。
一番最初の「1…2…1234!」がなんか舌足らずに聴こえてかわいい件。
それはいいとして、やーアップテンポですなー。
途中はいってくる高音のピアノにビクッてなったpikarockです。
これはコピーするときは勢いを一番に考えないといけないなって雰囲気でしたぞ。
コピーする人!勢いだぞ勢い!!

Black Jackのイントロはとにかくオシャレ。
その後のシンプルなベースもまた良いんですよ。
ドラムもシンプル、ベースもシンプル、ギターも何気にシンプル、ボーカルがやんちゃ。
全部ひっくるめてBlack Jackって曲の良さになってます。

次はTheme From...を。
曲構成がいいですよね。っていうと、大層に聴こえますが、
「あれ?もうサビ終わり?」って感じさせる、短いサビが逆に良いです。
そしてキーワードはもちろん ドドタンッ ドドタンッ です。

Uptempo Venomous Poisonもいっとくか!
タイトル通りアップテンポです(笑
アップテンポで所々ハネてる感じがノリノリ感をさらにUPさせますね。
聴いてる時にフッとMXPXが浮かびました。
45秒のドラムがかっけぇ…。

The Stomp…いやぁハネてんなぁ。
インストの曲で、たまーに何か歌って笑ってる。
100%シングルにならないアルバム曲(笑
でもだからこそ、この良さが出てると思います。

最後に収録されているClosed For The Season
タメてから暴れる中盤が好き。
もう みんな やんちゃ。
結果、曲自体が相当やんちゃ。
でも好き。
好きになっちゃった…///

とキモさ炸裂したところで本日のピックアップ終了。
どうやら今回は、「やんちゃ」がマイブームだったらしいです。
pikarockさんはたまーに『その時だけのマイブーム』が発動するらしいので、
次回以降も楽しみにしていてください。

今回のBARELY LEAGALというアルバム。
悪い点をあげれば、似たような曲だらけなわけですが、
だがしかし、そういうものでしょう?
曲調、雰囲気がガチャガチャしてるから食傷気味になるわけで、
単品単品を見て聴いてやれば、なかなかどうして良い曲なわけですよ。
というわけで一言締めます。
『このアルバムは一気に聴いちゃダメ』
あくまでパンク初心者な君に言っただけだぞ。
パンク玄人の君は俄然ぶっとおしで聴くべきだ。

さてさてそろそろお別れの時間でござる。
それでは皆様
次回まで ばいちゃ☆
関連記事

Comment

Trackback
06-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

«   »

月別アーカイブ
プロフィール

pikarock

Author:pikarock
関西のとある田舎のとあるヘタれギタリスト
そんなpikarockのブログ

FC2カウンター
おきてがみ
ブログランキング
お気に召したのであれば
是非クリックしてやってくださいな。
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。