Rock'in Rumble ~独断と偏見で音楽をおススメる~

pikarockの主観による音楽紹介。たまにゲーム関連とかあるかも…

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 洋楽(アルバム)  

Better Than Raw - Helloween

ちわす pikarockです。
まだだ…っ まだクーラーはつけんよっ!!
な精神で絶えております。
今日はヘヴィメタル、メロディック・パワー・メタルいわゆるメロスピ系ってやつを紹介しようかと。
色々と紹介なんてしているものの、そこまで詳しいわけじゃないので、
掘り下げることはできませんよ!
と、いうわけで…

本日の一枚はコレ
 Better Than Raw - Helloween

正直Helloweenのアルバムって3枚しか聴いた事ないんで、
深く掘り下げた事とか全然言えないんですよ(笑
根っからのHelloweenファンの方からしたら「オマエが言うなよ」って感じかと思います。
ん~… まぁそう固いこと言うなよ。

01, Deliberately Limited Preliminary Prelude Period in Z

02, Push

03, Falling Higher

04, Hey Lord !

05, Don't Spit on My Mind

06, Revelation

07, Time

08, I Can

09, A Handful of Pain

10, Laudate Dominum

11, Back On The Ground

12, Midnight Sun


こーんな感じ。
1998年に発売されたこのアルバム。
当時のpikarockは弾けもしないのに楽譜とか買ってたね…
今でも弾けないけどね…。
ま、まま、、まぁとりあげていこうぜ!

Pushから行こうか。
ザクザクしたエフェクトなのに、さりげなくメロディアスなギターリフが印象的ですね。
ドラムはツーバスでドコドコ続きなので少し変化が欲しい…と思ってたけど、やっぱりこれで良い!
シャウトっていうかコーラスが重厚でカッコいいメロスピです。

続くFalling Higherはとにかく始まり方がカッコよすぎるんですよ。
メロディアスで疾走感のある気持ちの良いメタルです。
ドラムの足がしんどそうなのは相変わらずですね(笑
ボーカルメロディよりも、ギターリフやギターソロの方がメロディアスなちょっとだけ変わった曲でもあります。
ギターソロがメロディアスなのはいつも通りか(笑
何せイントロがカッコいい… ほんと何回も聴きたくなる…

Hey Lord !はミドルテンポなバラー…ド?
懐かしさのある哀愁が堪らないんすよね。
曲構成がいいですね、特にボーカルとコーラスのバランス。
あとはドラムも疾走感がある曲とは違って、
部分部分ですごいオシャレな気がします(ま、ドラムの事とか語れないですけど…
サビの繰り返しが若干多いような気もしますが、
やかましいサビじゃないので飽きたりはしないかと思います。

ライブでのセッションみたいな始まり方のRevelation
この曲は部分によっては玄人向け、また他の部分では素人向けな感じがする曲。
どちらの方でも楽しめるかなぁと思います。
基本的には「疾走感+メロディアス」な構成。
ずっと早いだけじゃなくて、ちゃんと起伏がある良曲。
難点は曲が長すぎる事か…!

Time歪んだ音色のエレキギターが奏でる、
重くて静かなアルペジオが印象的な曲ですね。
サビの後半で少しテンポアップしたように聴こえるスローメタルバラード(?
変拍子のおかげで、ストーリーがしっかりとできあがってるんですよ。
だからもとからのファンはもちろん、初めて聴く人も聴き易い、そんなロックバラードですね。

I Canは、メロディアスなミドルテンポメタル。
ミドルテンポメタルとか今作ったけど、意味分からんよね… へへっ
でもそんな感じ。
内面的なものを歌う哀愁がタップリのメロディ。
それとは少し雰囲気の違う、少し明るい感じのギターソロ。
その「違い」が、この曲をしっかりとまとめている気がします。

続いてA Handful of Painをば。
スローテンポな古き良きHR/HMって感じですね。
バックで流れているメロディが神秘的な怖さがある感じで、
全体的に儀式っぽさがある気がします… そう気がするだけ! しかもpikarockがそう思うだけ!!
これ聴きなおしてて思ったんだけど、
映画「ホームアローン」で、
ケビンが泥棒二人を撃退する為に準備をする…前に教会にお祈りにいくシーンがあったと思うんですよ。
んでそのシーンで流れていたシリアスな感じのBGMが、このA Handful of Painと少し似ていたなぁって思いました。
………。
どーでもいいうえに、わかりづかったですよね!ごめんなさい!!!

Laudate Dominumはこのアルバムの中で一番特殊な曲。
と、いうのもイントロ、サビがすごい『可愛い』んです。
昔からのハロウィンファンの人は嫌いそうな感じかなと思うんですが、
pikarockはこの可愛さバッチグーです。
プリティ&ウォームメタルです。
「Ha - lle - lu - ja !!」

最後に取り上げるのはMidnight Sunです。
クラシカルメタルなイントロがかっこいいですねー。
全体的に疾走感のある曲ですが、サビで一旦タメに入るところが渋いです。
サビがラストにふさわしい威厳のある感じに仕上がっており、
聴くものを圧倒するのではないでしょうか。

ほい、ピックアップ終了。本日の総括を…
「最近速弾きにはほとほと飽きていたけど、
 このアルバムのギターソロはなんだかんだでカッコいいですなぁ…。
 ただ速いだけじゃないし、ナルシストな香りがするわけでもない、
 こんなソロなら大歓迎ズラ。」
ですな。

あぁ、あと、
全体的に曲時間が長いので、
その辺りは心して聴くべし。
さてさてそろそろですな。

ではでは皆様
次回まで ばいちゃ☆
関連記事

テーマ : HR/HM    ジャンル : 音楽
Comment

Trackback
09-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

«   »

月別アーカイブ
プロフィール

pikarock

Author:pikarock
関西のとある田舎のとあるヘタれギタリスト
そんなpikarockのブログ

FC2カウンター
おきてがみ
ブログランキング
お気に召したのであれば
是非クリックしてやってくださいな。
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。