Rock'in Rumble ~独断と偏見で音楽をおススメる~

pikarockの主観による音楽紹介。たまにゲーム関連とかあるかも…

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 邦楽  

かよわきエナジー - GOING UNDER GROUND

ちゃっす。
今回もpikarockです。
少々お付き合いくださいませ。

本日の一枚はコレ
 かよわきエナジー - GOING UNDER GROUND

青臭さが良いんです!
ハイ。
青春Jロックとでも言いましょうか、
学生生活に戻りたくなっちゃうようなそんなアルバム。
これから襲ってくる暑い夏に聴きたくなる一枚だなぁって事で、
今回はコレにしましたぞ。

01. ある日、忘れものをとりに

02. グラフティー

03. センチメント・エキスプレス

04. 雨の樹

05. 凛

06. カール

07. ショート バケイション

08. かよわきエナジー~Take Me Home,Country Roads

09. ボーイズライフ

10. アロー

11. 俺たちの旅

12. 521


さてさて早速ピックアップしていこうかと思いますん。

まずは1stメジャーシングルでもある#02. グラフティーからです!
pikarockがGOING UNDER GROUNDというバンドを知ったのがこの曲でした。
もう10年以上も前の話なんだなぁと少々感慨に浸っております。
当時ハードコア、ラウドロックなど、やかましい曲ばかり聴いていた頃で、
J-POP何それ?なイキがった若造でしたね。
そんな時にこの曲を聴いて、一瞬で価値観を塗り替えられました。
まず歌詞が独特…というか、すんなり耳にはいって来るんですよ。
元々メロディさえあれば歌詞は「ららら」でもかまわねぇとか思ってたんですけど、
いやぁ歌詞に惹かれることもあるんだなぁって思った記憶。
どこか懐かしく青臭いメロディと、言葉数の少ない淡い歌詞が
アナタを学生時代に戻してくれるかもしれませんぜ。

続く#03. センチメント・エキスプレスも良いんだぜ。
前曲では自分の話ばかりでちゃんとレビューできてなかったから、今回は頑張る。
こちらも青春Jロックですね。
グラフティより少し大人な雰囲気かと思います。
手数の多いドラムが印象的ですな。
個人的にはもう少しメリハリが欲しかった所ではありますが、
逆にそれが青臭さとして良い味を出しているのかもしれませんね。
メロディはしっかりとGOING UNDER GROUNDって感じで、
甘酸っぱい感じがするですよ。
聴くとやっぱり、なんだかノスタルジー。

#04. 雨の樹は、当時あまり聴かなかったんですよね。
今回このアルバムを紹介するにあたって、聴きなおしてみて考えが変わりました。
どちらかと言えばスローテンポでゆっくりとした楽曲で、
楽器隊もボーカルも抑えた感じで展開していく曲。
サビもテンポアップするわけじゃないし、激しくなるわけじゃないんですけど、
なんだろうなぁ… そのサビが凄く印象に残るんですよ。
メロディがとかじゃなく、サビの存在自体が。
上手く説明できないので聴いてみて自分で感じてください(丸投げ


ギターの中澤さんが歌う#07. ショート バケイションは、
中澤さんのハイトーンがなんか可愛いんですよね(笑
アップテンポで淡々とリズムを刻むドラムに、
単音でコミカルなキーボードがかなり良い組み合わせ。
ノリが良くてライブで聴いたら盛り上がるんだろうなぁって感じます。
メインボーカルじゃないんだから、声が細いというか、出てないのは眼を瞑ってください(あ

次の#08. かよわきエナジー~Take Me Home,Country Roadsは、
終わりの辺りでアノ曲が流れてきてニヤってしちゃいますね。
その部分を抜いて考えても、
このアルバムで一番オシャレ度が高い曲かと思います。
メジャーデビューアルバムでこういう曲が出来るのは、
単純に凄いなぁって。
Bパート後半からは、しっかりと自分達の持ち味も出していて、
完成度としてはアルバム随一じゃないかなって思います。
ドラムが良い…
ホントに良い…
ちょっと気にして聴いてみてくださいな。

#12. 521がラストですね。
アコギとボーカルというシンプルな構成で、
一発録り感がパねぇ曲。
こういうのって何か良いよね(笑
THE音楽って感じがするよ。
シャンシャンと入って来る鈴もいいですな。
実にラストっぽいラストでした!

ってなわけで今回もご紹介させていただいたわけなんですが、
こうやって見ていると、
俺って後半の曲をあんまり紹介してないんですね。
べ、別に疲れているわけじゃないんだぜ!
4曲目くらいの記事を書いているときに、
「あれ?ちょっと長くね?」
とかふと考えちゃって、それで後半は控えめになっちゃうだけなんだ!
いやマジ。コレ本当。

うん、ここで切り上げよう。そうしよう。

ではでは皆様
次回まで ばいちゃ☆
関連記事

Comment

Trackback
04-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

«   »

月別アーカイブ
プロフィール

pikarock

Author:pikarock
関西のとある田舎のとあるヘタれギタリスト
そんなpikarockのブログ

FC2カウンター
おきてがみ
ブログランキング
お気に召したのであれば
是非クリックしてやってくださいな。
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。