Rock'in Rumble ~独断と偏見で音楽をおススメる~

pikarockの主観による音楽紹介。たまにゲーム関連とかあるかも…

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 邦楽  

苺 - LACCO TOWER

もう七月ですなぁ 段々と夏本番って感じになってくのですか…
暑いのいやぁぁぁ…まぁ今日ウチの辺りは涼しいわけですけども。

本日の一曲はコチラ
  - LACCO TOWER

正直この曲以外に、このバンドの曲でグッと来た曲はないんですよね…。
もっともこの曲以外をあまり聴いていないのが理由なのかもしれませんけどね。
とは言ってもこの曲は相当好きなんです!
ドラムはバスドラの良いし、
ギターは色んなオカズがしっくりきて気持ち良いし、
ベースはベースでメロディアスだし、と。
ボーカルの声が凄い草食的で最初は全然受け付けなかったんですけど、
何度も聴いているうちに、「あぁこの曲にはこの声が良いんだな」って思うようになりました(笑

曲調は最近溢れているよくあるバンドっぽい感じなんですけど、
そのくせ懐かしい感じがするんですよね。
それが良い!
「疾走感とメロディアス」これはやっぱり聴いていて気持ちが良いものです。
ワンオク(one ok rock)やUVERworldが好きな人は、
結構聴けるんじゃないかなって思いますね。
エモ色が強いなぁって感じ。

収録アルバム
短編傷説

他にも収録されてるよって情報があれば教えていただければ追記いたします。

この曲以外も色々聴いてみたうえで、
他にも気に入った曲がたくさんあれば、
アルバム単位でレビューすることもあるかもしれません。

ではでは皆様
次回まで ばいばいk…ゴホッ
Category: 邦楽  

風になりたい - 中ノ森BAND

ちーす。
今回もpikarockです。

本日の一曲はコレ
 風になりたい - 中ノ森BAND

2008年に解散した中ノ森BANDの曲。
幅広く音楽を聴く人なら、曲を聴いただけで吉田拓郎の曲じゃね?
って思うんじゃないでしょうか。
その通り、吉田拓郎の「風になりたい」のカバーですね。
映画「結婚しようよ」の挿入曲で、中ノ森BANDの他に川村ゆうこさんも歌っています。

ザ・吉田拓郎な曲ですな。
聴いていて「あれ?なんか足りなくね?」って思うんですよ。
物足りなさというかそういった感じですね。
でもそれが吉田拓郎らしさと言うか、良い所だなって思うんすよねー。
その物足りなさが寂しさを感じさせるし、もう一度もう一度と何度も聴きたくなるわけです。
メロディもあの独特の…説明難しっ!
でも良いんだぜ…
わかってくれだぜ…

っと、コレだと吉田拓郎しかレビューしてねぇ。
中ノ森BANDヴァージョンももちろん良いっすよ!
本家を大絶賛している人間が紹介しようって思うんだから、
そりゃぁ良いカバーにきまっているんですけどね!
粘りのあるハスキーな雰囲気の声が、この曲と凄くマッチしているなぁと思いました。
原曲しかしらない世代の方も、今のJ-POPを聴いている方も
どちらにも聴いてもらえたらなって思います。

「最近アルバム紹介してなくね?」という声がちらほらと聞こえそうな気がします。
でもそれは僕の思い違いです(キッパリ

それでは皆様
次回まで ばいばいばい☆
Category: 洋楽(曲)  

Nothing Else Matters - Metallica

ちわす
最近一曲記事が多いですが気にしないで続行します。
(そんなにアルバムばっか紹介できねぇもん)

本日の一曲はコレ
 Nothing Else Matters - Metallica

言わずと知れたメタル界の大御所『Metallica』の曲ですぞ。
その中でもpikarockが一番好きな曲がこのNothing Else Mattersです。
極めて早いテンポで激しい曲が多いメタリカの曲の中でも、
あえてのスローバラードをチョイスしました。
だって良い曲なんだもの!

まずイントロのクリーンサウンドのギターアルペジオがカッコよすぎますよ。
そこだけでご飯2杯食べれそう。
そこから始まる叙情的で哀愁たっぷりなメロディ。
いや、まぁイントロのアルペジオの時点でそうだったんだけどな!

ちなみに…
アルペジオ(アルペッジョ)とは主に弦楽器で使用される演奏方法です。
押さえたコード(和音)を単音で鳴らして深みを演出する奏法とでも言えばいいでしょうか。

音楽にあまり興味が無い人向けのブログを目指して、
初めてそれらしい事をした気がする…。
つか「音楽にあまり興味が無い人がこのブログに辿り着く確率」の分母が天文学的な件…orz

と、話がそれましたな。
でもまぁこの曲に関しては、やっぱりその哀愁漂う雰囲気が一番大事なので、
それは書いていた事だし、まぁ良いか。
メタリカと聴いて「やかましいイメージ」を持つ人も聴ける、
メロディアスな曲ですので一度聴いてみてくだされ!

収録アルバム
Metallica 1991発表
(他にもいろいろありそうだけど、自分はこのアルバムしかしりませぬ)

ではでは皆様
次回まで ばいばいっちゃ☆
テーマ : おすすめ音楽♪    ジャンル : 音楽
Category: 洋楽(曲)  

Thank You, Pain - The Agonist

完全に忘れてて遅くなったでござる。
失敬失敬…

本日の一曲はコレ
 Thank You, Pain - The Agonist

Youtubeの公式PVを見て衝撃を受けたことが記憶に新しいです。
新しいつっても、もう5年ほど前なんですけど…orz

強烈な女性ボーカルにテクニカルな演奏が持ち味の
メロディック・デスメタルバンドです。
アリッサのデスボイスとクリーンボイスのギャップにまず驚きました。
完璧に歌い分けていますね。
ギターソロやベースなどじつにテクニカルなのに、
PVではいとも簡単そうに弾いていたのがかっこよかったです。
ドラムは「え?こんなとこで?」ってタイミングで6連のバスドラ踏んじゃって、
もうかっこよすぎますよね。
圧倒的ボーカルの前に、バッキングが霞まない辺りが素晴らしい所です。

もっとも、これだけ大絶賛したボーカルのアリッサは、
現在「ARCH ENEMY」のボーカルなんですけど…。
ま、まぁ気にするなよ!
デスボイス有りのハードでヘビィなデスメタルなんですが、
サビなど、所々は激しいながらも綺麗なボーカル&メロディで、
幾分聴き易いかと思います。
なので、普段は聴かない方も試しに一度聴いてみてはいかがかしら…

収録アルバム
Lullabies For The Dormant Mind - The Agonist

それでは皆様!
次回まで ばいちゃっちゃ☆
Category: アニソン  

Red fraction - MELL

今回も一曲紹介です。

本日の一曲はコレ
 Red fraction - MELL

TVアニメ「Black Lagoon」のOPテーマですね。
全編英歌詞のクールでハードな曲。
Aパートに入る前の「どぅどぅんどぅ どぅどぅんどぅ」ってベースが最高なんですが、
毎回思うけど言葉で表現すると全然イメージ沸かないですよね。
とにかく単純にカッコいいんですよ!
アニメありきで曲が良いってのも多いんですけど、
この「Red fraction」はアニメ見て無くてもカッコいいと思えます。
というかアニソン好きじゃない方にも強くオススメしたいくらいに、
良い曲ですぞ。

アホみたいに褒め散らかしただけで、なんの紹介も出来ていないきがします…

MELLというのは、女性ボーカルの名前でして、
バンド名ってわけじゃないですよー。
このMELLさん、メジャーデビューがこの曲なんですって。
だからどうしたと言われれば、何もいえませんけどね!

収録されているアルバムは
MELLSCOPE - MELL
master groove circle - I've所属アーティストによるオムニバスアルバム

ほんと、ただただカッコいいクールな曲なので、
皆様是非一度お聴きになってくださいな。

ではでは皆様
次回まで ばいちゃ☆
テーマ : アニソン・キャラソン    ジャンル : 音楽
04-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

«   »

月別アーカイブ
プロフィール

pikarock

Author:pikarock
関西のとある田舎のとあるヘタれギタリスト
そんなpikarockのブログ

FC2カウンター
おきてがみ
ブログランキング
お気に召したのであれば
是非クリックしてやってくださいな。
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。